親権・監護権相談

親権・監護権相談

最近は、離婚そのものよりも、離婚に伴う親権・監護権・面会交流で深刻な争いが生ずるケースが多く、当事務所でも、多数の案件をかかえ、毎月、多くの相談を受けています。
当事務所は件数からいえば、全国的にみても、トップレベルのはずです。
また、当事務所には、親権・監護権問題を特に集中的に専門的に扱う弁護士がいます。
当事務所では、豊富な実績から親権・監護権に関する家庭裁判所の動向と内部基準、家裁での調停・審判の進め方に関する方針を、ある程度把握しております。
そのため、調査官面接への対処等的確なアドバイスをすることができるほか、事前にある程度の見通しを立て、より有効な最終解決に持ち込むことができます。

私たちにお任せ頂くメリット

高度の専門性

弁護士15名(内女性8名)が全員家事事件のエキスパート集団であり、かつ、各弁護士が、家事の各分野に得意分野を有しています。
所属弁護士15名全員が、離婚・男女問題・遺産相続・成年後見等の家事事件に精通する、他に類を見ない法律事務所です。
離婚事件に関しては、全員がエキスパートを自負しています。離婚事件に関する当事務所のレベルの高さは、一度、相談においでいただければすぐにわかるはずです。

国内最大レベルの取扱件数と豊富なノウハウ

夫婦・親子のあり方に関する裁判所の考え方、離婚に対する認識、親権・監護権問題に関する裁判所の基本思想、面会交流に関する裁判所の基本的発想、これらは、書籍には記載されておらず、しかも、裁判所の考え方そのものが刻々と変化するものです。
当事務所では、豊富な経験と実績を通じて、これらを把握しており、事件処理に当たっては、裁判所の基本的な認識を踏まえて、的確な判断と今後の展開に関する予測、それに対する対策をたてることができます。

  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 取扱分野一覧
  • Q&A
  • アクセス
  • お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらからTEL03-3553-5916

Copyright:(C) 2013 森法律事務所. All Rights Reserved.